header-image

親子二人三脚で

Blog

孫たちのために頑張るために再就職の決意をした50代の薬剤師さん

私は看護師としてとある総合病院で働いています。
30代の脳腫瘍の患者さんを受け持った時のお話です。

その患者さんは若くして脳腫瘍がみつかり、生命の中枢とも言える脳幹という所の腫瘍のため手術が出来ず放射線治療を行っていました。
3歳の女の子が一人、奥さんのお腹の中には新しい命が宿っていました。
HCUという集中治療室での入院の為6歳以下の面会はご遠慮していましたが、予後もあまり良くないとのことで特別に面会が許可されました。

奥さんはほとんど毎日少しの時間でも面会に来られ、手を握って涙を流しながら旦那さんの名前を呼んでいました。
そんな姿を見て、毎回考えさせられることが多く、胸を打ち砕かれる思いでした。
そんな時、奥さんから『主人のために私にできることはありませんか?』と言われたことがあります。
挿管チューブがあり、人工呼吸器管理でしたが、まずはじめに一緒に歯磨きをしました。
患者さんは痙攣発作が頻発していたので、鎮静剤で眠っており、目を開けることはありませんでしたが、2人で声をかけあい丁寧に行いました。

その後、一緒に洗髪をしました。
奥さんは、『気持ちいいかなぁー?』『沢山汗かいてるねぇ』などずっと患者さんに声をかけながら髪の毛を洗っていました。
時には涙をこらえきれず、涙を流しながら。
そんな姿に、私はここまで愛せる人と出会えるだろうかと、自分の立場に置き換えて考えてしまいました。
まだ3歳という小さい女の子と、お腹の中に宿った新しい命、予後が悪い旦那さんを目の前にこの先不安で仕方がない奥さんの気持ちを思うと、思わず私も涙が止まりませんでした。

そんな時、それを見ていた女の子が、『ママが泣いちゃうと、パパも悲しいよ』と。
お母さんは『そうだね!』と笑顔で微笑んで涙を拭いていました。
髪の毛を洗い、丁寧にドライヤーをして、くしで髪の毛を整え奥様と余韻に浸っていると、旦那さんの目から一粒の涙が、頬をつたいました。

その時、きっと患者さんにとっての一番の治療薬は家族の愛だと実感しました。

その後、患者さんの奥さんといろいろ話す機会がありました。
女手ひとりでこれから生きていくのがきっと大変だろうと、義理の父が今、残される家族のために再就職を目指しているそうです。
義理のお父さんはもう50代で薬剤師免許を持っているとのこと。

わたしはすぐに薬剤師求人50代を奥さんに紹介しました。
奥さんも、「これなら義理の父も喜びます!」と仰っていただけて私も力になることが出来て嬉しかったです。

その一ヵ月後、無事に薬剤師として無事に再就職出来たと聞きました。

老いへの抵抗?!首イボがスキンケアで取れると聞いて・・・。

老いたと自覚する代表は、私にとって3つあります。

「白髪」
「老眼」
「首イボ」

白髪は、最近染料が良くなって、染めればまあまあ目立たなくなります。
手間をかければなんとかなるし、普通の人が普通の生活の中でできることです。

老眼も、最近は肯定的な風潮です。
蔦屋書店では老眼鏡が「リーディンググラス」なんて商品名で販売されてます。
ハズキルーペの登場もあって、老いてもおしゃれです!
みたいなイメージになってきています。

そして、首イボ。
昔、「デコルテから年を取る」というのを聞いた記憶があります。
デコルテは鎖骨周りを指すのでしょうけど、デコルテの老いを首イボが一層盛り上げるのは間違いありません。
化粧で隠した日には服の首回りが肌色になって、老いに不潔さが加わって目も当てられたません。

デパートの美容部員に首イボの対処を聞いたことがあります。
「お顔に使う化粧水を、首にもたっぷり使って下さい。柔らかくなって取れますよ。」

綾瀬はるかがCMしていたお高い化粧水を使うこと1年。
何の変化もありませんでした。

居住地域のエステサロンで「光でシミとイボを撃退!」というモニターキャンペーンをやっていたので挑戦しました。
これは取れるんですよ。
施術中はほそーい針が差し込むような感じでなかなかの痛みなんですが、
1週間後には瘡蓋のようにイボが落ちてきました。

光の発射50発で1万円弱、がモニター価格。
完全消滅までの目安、35万円。

経済力にもよりますが、私には、少なくとも今は出せません。

何とかしたい気持ち。
でも大金はない。
老いへの抵抗を諦めたくない本心。
でも、大金使って抵抗する意味は?
年齢を重ねてきたことへのリスペクトがそこにはあるのか。

白髪や老眼鏡のように、大抵の人ができることは良しとして、35万円使って、自分は何を得るのでしょう。

そこで、インターネットに詳しい妹に相談してみました。
すると、ネットで首イボ化粧品が買えるよ、と。
しかも、お値段もビックリするくらい手ごろ!
これは買うしかないと思い、妹にすぐにネットで注文してもらいました。

見た目も身体も清潔にして、ささやかに老いへの抵抗を感じながらステキなおばあちゃんを目指すのもアリかもしれませんね。

かかりつけ病院の看護師さんには親子共々安心できます

11ヶ月になった息子が明け方急に吐いてしまったので、病院が開いてる時間になってから診察をしに行きました。
富山市の家から近いいつもの小児科ではなく、上の子の保育園のそばの病院なので、最近通い始めたばかり病院です。
だから、今まで通ってた病院と診察内容が違ってビックリすることも多いんですが、息子の診察でもビックリしました。

吐いたので胃腸炎かなと思い、他の患者さんにうつったらマズイかなと思って受付の人に「吐いちゃったんですけど、ここで大丈夫ですか?」と聞いたんです。
隔離されるかなと思ってたら、そのまま待合室でいいとの事。
順番がきて、診察してもらうと病名は告げられることはなく、吐き気どめの座薬を入れましょうと言われ、まさか病院で入れると思ってなかったら隔離室へ案内されたんでビックリしました。
やっぱり隔離されるんじゃんって。
そこで座薬を入れてもらい、あとはお会計かななんて思っていたら看護師さんから「何か飲み物持ってきてますか?」と言われ、母乳だから何も持ってないというと、「これから30分待ってもらってから10分おきに薬が効いてるか飲み物をちょっとずつ飲ませるんです」って言われたんです。
まだ帰れないことに驚き、しかも飲み物買ってきてくださいって言われたので、外の自販機で飲めそうなものを買ってきて待機してました。
看護師さんがきてから、まずはキャップ一杯でと言われ飲ませると、あと10分後にもう一杯、更に10分後にキャップ4杯飲ませてくださいと指示があり、診察終わってるのに全然帰れず・・・。
いつも行く小児科ではこんなことなかったんで、どの診察が正しいのかわからなくなってしまいました。

飲ませた後、息子は眠かったようで寝てしまったんですが、10分経たないうちにまた起こして飲ませなくてはいけなくて、眠いから泣きわめいて大変でした。
仕方がないので看護師さんに説明したら、最後の10分はいいのでまたら診察室に行ってくださいと言われ、また診察してもらうことに。
眠いときは寝かせたいいですよって言われただけで診察は終わりで、だったら帰らせてくれても良かったんじゃないかって思ってしまいました。
まだ息子は完全に治ってませんが、今度同じ症状が出たらいつもの小児科で診てもらおうと思いました。
かかりつけの小児科は看護師さんも優しく、子どもだけでなく親のことも気遣ってくれます。
<<看護師求人富山>>
こんな優しい看護師さんばかりなので、やっぱり自宅近くの小児科がいいなと思った出来事でした。

時給5000円のために頑張る薬剤師

私は調剤薬局で働く薬剤師です。
ある日とても迷惑な患者が薬局にやって来ました。

見た目はチンピラ風の40〜50歳くらいの男性、天気は曇りなのにサングラスをかけていました。
患者は太々しい態度で薬局に入り処方箋を提示、保険者番号の所には12〇〇〇〇〇〇、生活保護です。

生活保護って怖そうな人が多いんですよね。
しかもその処方箋は他県の病院発行のもので、有効期限も切れていました。
この時点で薬局薬剤師としてはため息しか出ませんでした。

仕方なくこの処方箋は期限切れだと男性に伝えるといきなり彼の態度が急変!
「えっ、なんであかんの?そんなん聞いてへんで!ちょっと待って、病院に電話するわ!」
と言って処方箋発行元の病院に電話をかけました。
そして病院の担当者に向かって怒鳴り散らしまくり、延々1時間ほどクレームをつけていました。
病院の担当者も何人か交代して必死で対応しているようですが、なかなか落とし所が見つからないようでした。
その間もいつも薬局に来ていただいている患者さんが来局されるのですが、みんな怒鳴り散らしている男性を見て怖がっていました。

私はもしこの迷惑な患者のせいで、いつも来ていただいている患者さんが次から来なくなったらどうしようかと心配でした。
そして「早く帰ってくれ!」と願い続けました。
しかし怖い男性相手に「他の方に迷惑だから外で電話をして」など言えるはずもなく、ただ電話が終わるのを待つしかありませんでした。

結局病院は処方箋を再発行する事でその男性の患者と和解しましたが、再発行料が700円かかるとのこと。
そしたら男性は「私は生活保護を受けているんですよ、そんな金はありませんから!」
と主張、踏み倒す気満々です。

でも男性の持っている電話はiphone6splus。
「おいおいその高価な携帯はなんなんだ。しかもワイヤレスマイク装備でハンズフリー通話しています。再発行料なんか払えるだろ!」
と心の中でつぶやきました。

生保ってとんでもないない奴ばっかだな、と改めて思った1日でした。

薬局薬剤師は楽そうに見られがちですが辛いことも多々あるのです。
でも、時給5000円のこの仕事はやめられません!
【薬剤師が時給5000円の求人をサクサク見つける3つの方法!!】

一重まぶたでも埋没法でパッチリとした二重になれる!

かなり一重まぶたに近い奥二重なので目が大きく見えずはっきりとした顔立ちではなくいつも眠そう、女性らしいメイクが似合わないことが若いころからの悩みでしたがアイプチでまぶたを二重にしてもすぐに取れてしまい寝不足の時などは完全な一重になってしまうので現在は奥二重の時間よりも一重になっている時間が長いので一重まぶたでも少しでも目が大きく見えるようなメイクを心がけています。

一重まぶたはシャープな顔立ちに見えますがどうしても可愛らし、女性らしさが少なくなってしまうのでアイメイクを研究して少しでも一重まぶたの小さく細い目元でも目が大きく見えるように日々研究しています。

とにかく目をパッチリと見せるためにはカールされたまつ毛が必須ですがどうしても時間がたつにつれてまつ毛のカールが落ちてしまうので持続させるためにまつ毛パーマをかけて強制的に一日中、カールしたまつ毛を持続させるようにしたらマスカラを塗ってもまつ毛が下にさがってしまうことがなくアイメイクをしている最中はずっとまつ毛がしっかりとカールされているので一重まぶたでも目がぱっちりと大きく見えるようになりました。

自分なりの美容法ですが眠い時や疲れている時などは目が開きづらく一重まぶただとまぶたの重みで余計に目が細く見えてしまうので寝る前と朝起きたときの洗顔後には指先で目元をマッサージして、まぶたが重くならないよう、くぼんでしまわないようにすると一重まぶたでも目元がスッキリとして寝不足でも重くない目元になることができます。

メイクのやり方次第では一重まぶたでも目をぱっちりと見せたり女性らしいメイクも似合うようになるのでとにかく目がくぼんで重く見えないように、まつ毛のカールを持続させておくと目を大きくパッチリと見せることができるので毎日の努力が大切だと思っています。アイプチや整形で二重まぶたにすることもできますが自分の努力次第で一重まぶたでも女性らしい目元や顔立ちになることができるので今以上にアイメイクや目元のケア方法を研究して魅力的な目元を目指していきたいです。
でも、お金が十分あればやはり整形は早いですよ。「埋没法 平行二重」という整形手術はトレンドでダウンタイムがないので若い人も結構、二重の手術を受けてるそうです。

努力が実った結果の成績表

中学校に入学して勉強が難しくなり、部活と両立しながら塾と勉強を頑張っている長女を母親としていつも陰ながら応援していました。

テストの成績はなかなか思うような点数が取れず、成績も芳しくないため、通知表などの結果も本人が満足できるような結果は取れず、一年間ずっと悔しい思いをしてきたようです。
中学校も2年生になると更に勉強が難しくなるため、勉強が得意な友達に勉強法を聞いたり、塾でも更に勉強時間を増やして自分なりの勉強法を行っていました。
そうして前回の定期テストでは、努力の結果が実り始めて長女自身が満足できるような結果が残せたので、先日長女から渡された通知表も、一年生の頃の結果とはだいぶ違うものになっていました。

元々活発で自分から進んでクラス委員などをやっている長女なので、先生からの評価は昔からとても高く、いつも生活態度に関しては褒めてもらっていましたが、苦手な科目の成績がなかなか上がらずテストで点数を取れなかったので、成績表に記されている結果も本人的には満足していませんでした。
しかし今回の結果は親の私が見てもかなり良い成績が付いており、本人の努力がやっと報われて私も長女もホッとしました。

親の私以上に通っている塾の塾長が喜んでくれたようで、次の定期テスト対策表をすぐに作ってくれました。
長女もテストの結果が良く成績表の結果にも満足できたので、自分からもっと頑張る気持ちになり、来月の定期テストのためにすでに自分なりの定期テスト対策を始めたようです。

中学生になると勉強が難しく、親がやってあげられることは参考書や問題集を買ってあげたり塾に通うお金を出す、塾への送り迎えが精一杯です。
やる気だけで結果が伴わない長女のテストの点数と成績表の結果に、やっと長女の努力が実ったのでこんなにうれしいことはありませんでした。
毎回定期テスト後は点数と順位が心配になり、本人以上に親の私が胃が痛くなってしまうような日が続きますが(笑)
もう親がやってあげられることは少ないので、本人の頑張りを信じて来年の高校受験まで見守っていきたいと思っています。